こんなメールは無視しよう

出会いを急かしてくるメール

出会い系でのメールで定番中の定番が、他人同士にも関わらず出会い系サイトに参加している女性というだけで「すぐ会える」と思っている男性の存在です。

女性としては素敵な出会いがあればいいな、と思って参加しているだけで、男性なら誰でもいいなんて思ってはいないですよね。大人の男性なら当然それを分かっていると思いきや、出会い系になると気持ちが大きくなるのか出会いを急かしてくる人も多いんです。

「気になってメールしました。会いませんか?」のようにあからさまなメッセージもあれば、「今度食事に行きたいです。食べ物は何が好きですか?」のように一見分かりにくいものも。

後者はこのまま食べ物の話などに移行すればセーフですが、その後に続く会話で具体的な日にちやお店の場所・名前などが出てくると「誰でもいいから早く会いたい」と思っている場合が多いです。

確かに出会いありきのサイトなので誘うのは全く問題ないのですが、誘い方でその人の思惑が見えてくるので要注意です。

コピペされた定型文風メール

これもあからさまなものは本当に一発で分かります。初めまして~プロフを見て興味を~よろしければ返事下さい~という文面です。

これと流れが同じでも、プロフを見て思った感想やどういった出会い・関係を築いていきたいかなどがしっかり書いてあれば逆に信用ができます。しかし、届いたメールを見て「これ一部を変えれば誰にでも送れるな」と思ったら無視もしくは気になったらしばらくメールを続けてみるといいでしょう。

しっかりした男性なら会話からどんどん魅力が見えてくると思いますし、コピペ男だったら簡単に釣れたぞ!とばかりに会う方向へ話を進めてくるでしょう。

面倒臭がる男にイイ男はいません。同じように色々な女性に送りまくる男なら、せめて凝った文章を送れるくらいの女性の扱いに慣れた男性のほうがいいですね(笑)。

不自然に魅力的なメール

今の出会い系サイトは、写メ機能が付いているサイトが多いです。もちろん付いていないサイトもありますが、個人的には付いていないサイトをおすすめしています。

ネットだからこそ事前の情報が多いほど安心で、見た目も大事。だけど、その写真のせいで女性が騙されたりガッカリしたりと、素敵な出会いができないケースが多くなっているんです。

タイプと実際に好きになる人の系統は違うという場合は多いと思いますが、それはなぜかというと顔ではなく性格や話し方などの別のところを知るからです。だけどネットでは性格を知りづらいから、メールでの文章や写真で判断することになりますが、写真の情報はインパクトが大きすぎて冷静さを失います。

出会い系サイトでは女性が男性に騙される(サクラや業者)という例はたくさん聞きますが、逆もあることは意外と知られていません。逆のケースでは、出会ってからの詐欺が多いようです。

写真ではイケメンだったのに実際は違った、というのはまだ可愛いほうで、実際にイケメンが来ても詐欺目的だったらもっと大変です。上手い話には裏があると思って慎重になって下さい。