イケメン・ハイスペック男子と出会える出会い系

女なら一度と言わず憧れるのが、イケメンや高身長、高収入のハイスペック男子。いやいや自分には無理・・・と最初から諦めている女性も多いのでは?

確かに普段の生活ではイケメンと出会うことなんてまずないし、仮に合コンや街コンがあってイケメンがいたとしても、自分に回ってくるとは限りません。でも出会い系サイトなら、もっと大きな世界が広がっています。登録している多くの男性会員と気軽にお喋りができ、何といっても一対一なのが心強い。

ただし、出会い系によっては残念系男子としか会えない場合も。
ハイスペック男子と出会える可能性が高い出会い系には、どんな特徴があるのでしょうか?

写メは必須!写真が載せられる出会い系で

ハイスペック男子を求める女性にとって大事な出会い系の機能が「写メ」。顔を重視する女性はもちろんですが、写メには顔だけではない色々な情報が詰まっています。
とはいえ、ほとんどの出会い系サイトでは当たり前のように写メ機能が備わっているので、逆に無いサイトのほうが珍しいです。

写メはプロフィール部分に一緒に貼るサイトもあれば、メールと一緒に送るタイプのサイトも。サイトによって写メの使い方がちょっと違うことがあります。

写メからは色々な情報が得られると言いましたが、まずは顔・ルックスですね。それから、写メを載せる人なのかどうなのかと、実際会った時にどれくらい差があるか、本人かどうかなどの判断材料になります。

写メを載せる人は出会いに真剣な人が多いし、実物を見れば写真を盛りまくっているなんちゃってイケメンかどうかが分かります。ましてや本人じゃない他人の写メを使って会ったとなると、性格的に嫌ですよね。

また、ハイスペック男子を掴まえるのならこちらの写真も載せておくことをおすすめします。写メを載せていない人と載せている人では、メールをもらえる確率が全く違うからです。

高収入男子と出会うなら定額制

ハイスペック男子というと、大きく分ければ「ルックス」と「収入・生活力」ではないでしょうか。どちらもあるに越したことはないけど、結婚を考えていたり、逆に贅沢遊びたいという女子にとっては安定した職業や高収入のほうが大事ですよね。

出会い系サイトの料金システムにはポイント制と定額制、成功報酬制の3つがあります。ほとんどの出会い系サイトはポイント制で、次に定額制、そこからかなり差があって成功報酬制という割合ですが、高収入男子の割合が多いと言われているのは成功報酬制>定額制>ポイント制の順番です。

成功報酬制が採用されているサイトはほとんどが婚活系です。しかもサイトの数が少ないし、会員数もあまり多くありません。でも恋愛や結婚に真剣な男性が多いことから、安定・高収入のスペック高め男子がいる可能性は大です。

反対にポイント制は、目的もバラバラでどんな立場の男性でも入会できるため、出会いのチャンスは圧倒的に多いですがハイスペック男子となると割合が低くなります。

そこで、良いとこ取りをしてくれるのが真ん中の「定額制」なんです。
定額制は成功報酬制ほど全然マイナーではないし、ポイント制よりは本気度が高い男性が居ます。ちなみに定額制で一番有名・人気なのは「ラブサーチ」です。

おすすめ出会い系サイト

出会い系サイト「ドリームリアライズ」

ドリームリアライズ

ドリームリアライズは1998年に始まった老舗の優良出会い系サイトで、サイトのデザインを見ても他にはない懐かしさを感じます。

そのため紳士的な大人の男性が多く、女性も安心して利用でき、長年女性会員が多いサイトとして知られてきました。サクラも一切使用していないと明言されており、出会いだけに集中できる環境です。

料金 女性…無料
男性…月間定額2,000円または年間定額8,000円
登録 フリーメール可
携帯・スマホ 利用可

全部見る

エッチの相性が悪かったらどうする?

出会い系サイトを利用している男女は、目的は同じでもどんな人と出会ってどんなことをしたいのかは人それぞれ違います。

恋人探しや結婚相手探しなど、きっちりとした真面目な出会いではお互いに目的が定まっているため、小さなきっかけさえあれば仲良くなったり交際をスタートさせたりすることができます。

しかしそれ以外の、友達が欲しい、遊び相手がほしい、セフレが欲しい、不倫に興味がある・・・といった人は、同じ「友達」でも食事だけの関係からエッチまでできる関係まで、したいことがバラバラです。

セフレや不倫だけに絞っても、どれくらいの頻度で会いたいのか、どんなエッチをしたいかの考え方が違うと長続きしません。もしエッチまでしたのに身体の相性が悪い男性だったら、女性はどう対応すれば良いのでしょうか?

そもそもエッチの相性ってなに?

身体の相性がいい悪い、というワードを耳にしたことがある女性も多いと思います。でも実際にそれが具体的にどういうことなのか?までは考えたことがないかもしれませんね。

エッチの相性とは、身体が気持ちいいか気持ちよくないかだけの話ではありません。エッチ前、エッチ中、エッチ後の全てが平均点以上でないと、特に女性は相性が良かったとは思えないようなんです。

考えてみれば確かにそうですよね、エッチで何が強く印象に残るって、掛けてくれた言葉とか話した会話とか、触れてくれた時間とかそういうもの。気持ちよさは、まぁ気持ちいいに越したことはないけど、って程度の女性が多いんじゃないでしょうか。

男性が考えるエッチの相性は、本当にサイズ感が合うかとか締まりがどうとか物理的な感じ。だからこっちが相性がいいと思っても、肝心の相手に相性が悪いと思われてしまうこともあるんですよね。

エッチの相性が悪いと感じたら

エッチの相性が悪い!と感じる瞬間はいつかというと、間違いなく「最中」でしょう。ホテルやどちらかの部屋に移動して事を始めるまでは、盛り上がりの絶頂だと思います。

これからするんだ・・・というドキドキ感が頭と心を埋め尽くします。だからこそ、エッチが始まってアレッ?と思ってしまうとどんどん気分が下がってしまいます。

相手も同じように気分が下がっている場合はまだ良いです。二度目がないだけですから、改めて別の魅力的な男性を探せばいいだけです。しかし相手は楽しそうだし、エッチ後密着してきたりキスしてきたりする・・・なんていう温度差が生まれることもあります。

そんなときは相手を見て、どこか改善できればこのまま続けられるのか、それともきっぱりこれっきりにしたいのか決めることです。

今回たまたまお互いのことを知らなかったから盛り上がらなかった、というなら二度目があった方が出会いが無駄になりません。逆に性格やエッチ中を思い返して、絶対ナシ!と思ったなら期待させずそれきりで連絡を取らないようにしたほうが安心です。

40代・アラフォー女子が選ぶべき出会い系

大人になるにつれて使う化粧品や着る服も変わってくるのと同じで、出会い場もただ単に知っているところ、有名なところを選ぶのではなく「年齢に合ったサイト」を選んで使うことが大切です。

早く出会いたい人も、またゆっくりマイペースに出会いたい人も、相手の男性は適当に決めたり妥協したくはないですよね。40代・もうすぐ40代のアラフォー世代は、男がいるサイトではなく「自分と同じ価値観を持った男がいるサイト」を目印に選び、利用しましょう。

では、一体アラフォー女子におすすめの出会い系とはどんなサイトなのか、早速見ていきましょう。

恋活・婚活目的なら10~20代がいないサイト

独身女性の中には、今までなかなかご縁がなかった、縁はあったけどゴールインまでいかなかったという人が多いんじゃないかと思います。そんな今までの過ごし方や経験、気持ちを理解してくれるのは、やはり同年代かもう少し年上の大人の男性です。

男性は生物的にどうしても年下女性を狙うことが多く、いくら魅力的なアラフォー女性でも年下女性と比べられると不利になってしまいます。若さだけで判断するような男性はこちらからしても願い下げだと思いますから、年齢だけで女性を判断しない男性が多い出会い系を探すべきなんです。

アラフォー女子が恋活・婚活をするなら、同じくアラフォー男子が多く集まる出会い場に赴くことです。30代後半や40代が自然と集まるのは、定額制サイトと50代が多いサイト。

定額制サイトでは男性が月額で支払っているため、思いついた時だけでなく常に真剣に出会うための活動をしています。遊び目的で月額料金を支払う人はあまりいませんから安心度が高いのです。

また50代が多いサイト、というのはなぜ良いのかというと、若すぎる男女の会員数が少ないからです。大体出会い系は10~30代中心と、30代~50代中心のものに分かれます。後半だと範囲外の男性は少ないので、アラフォー世代が活躍しやすい環境になっています。

セフレ・不倫など秘密の出会いなら・・・

30代後半、40代というのは良い意味では安定、悪い意味ではマンネリと日常・または夫婦関係などが停滞してくる時期でもあります。ストレスも多くなり、一瞬でいいから癒されたいと思うのは自然なことです。

セフレや不倫というと他人事のような話ですが、実は出会い系サイト参加者の半数以上がセフレ目的の人・既婚男性・既婚女性だと言われています。それくらい、一夜の出会いや秘密の出会いはごく当たり前のように行われているのです。

そのため、こういった火遊びなら比較的どんな出会い系を選んでも楽しむことができます。もちろん優良サイトであることは大前提ですが、その範囲内なら実際に使ってみてどのサイトが一番出会えたか、良い人がいたかという実体験が最も参考になります。

その中で強いていうなら、恋活や婚活と同じく10~20代が多いような若すぎる出会い系サイトは避けたほうが良いですね。当サイトで紹介しているサイトは全て大人世代が安心して使えるところばかりなので、出会い初心者さんはこの中から自分に合うサイトを探してみるのが良いですね。

おすすめ出会い系サイト

男性と出会うまでのベストな期間とは?

出会い系サイトにいる男性は、できれば早くあなたと出会いたいと思っています。しかし女性からしてみれば、ある程度話をしたり相手を知ってからじゃないと会いたくないですよね。

このように、基本的に男性と女性は会いたい!と思う期間に若干の差があります。そのため一般的には急かす男性よりも待ってくれる男性の方が安心、と言われていますが、それでも女性側の一方的な都合で長々と待たせてしまうのも悪い気がします。

果たして、女性にとって男性と会う判断をするのにベストな期間とはどのくらいなのでしょうか?

早すぎはNG!ちゃんと相手を見極めて

女性も出会いが欲しい、彼氏がほしいと思っている以上、メールやチャットで好感触な男性と知り合うとすぐにでも会いたい!と気持ちが盛り上がるかもしれません。

しかしその一時的な感情に任せて早々に会ってしまうと、結局「思っていた感じと違った」「1回きりで連絡が取れなくなった」なんて残念な結果になってしまいがちです。

確かに直接顔が見えない、声も聞けない状態で長々と連絡を取り合っても意味ない、と思うかもしれません。だけど一番大切なのは本当の相手を知ることよりも「待ってくれる男性かどうか」なんです。

本当の相手、なんて会ってみて何回もデートしてみないと分かりません。だからこそ早く会う、のではなく、待ってくれるような誠実な男性を選ぶべきなのです。それが恋愛目的でも遊び目的でも関係なく、自分に合う相手を探すときの鉄則です。

どれくらいの期間で会うのがベスト?

出会うまでの期間は、早すぎても遅すぎても上手くいきません。それならばちょうどいい中間点はどれくらいの期間なのでしょうか。

まず出会い系で男女が出会う平均期間は、およそ2週間。知り合ってから1週間は朝晩か朝昼晩メールをし合い、その間にどんどん会う話になっていき、2週間目に具体的な日にちやデート内容などが決まって会うという流れです。

そしてまさにこの平均期間は、男性と会うのにベストな期間でもあります。

それより早い1週間以内に会うということは、知り合って3~4日で具体的な話が出るということなので少し早いです。反対に3週間以上経ってから会うとなると、知り合って1~2週間でやっと具体的な話になるということなので後半やや失速感があります。

冷静さも大切ですが、会う時の盛り上がりも二人の関係に必要なものです。

世間話・雑談好きな男性を選ぼう

男性は一般的に早く会いたいと思っている人が多いですが、それを実際に口に出したり行動に移したりするかしないかは大きな違いです。

早く会いたいと女性に言ってくるような人やメールアドレスを送ってくるような男性は、はっきり言って「あなたでなくてもいい」と思っている可能性大。そんな、女なら誰でもいいとかとりあえず会ってみてダメだったら切ればいいや、みたいな男性は嫌ですよね。

そういう男性に引っかかってしまわないように会うまでの期間は長めに取るのが自己防衛として有効ですが、より本当に大人で紳士的な男性と出会うためには、元から世間話や雑談が好きないわゆる「一見無駄と思われる時間を過ごせる男性」を選ぶのがベストです。

同じように世間話や雑談を話す男性でも、会うまでの繋ぎでしょうがなくやっている人と、本当に楽しくお喋りしている人がいます。ある程度長いメール期間を楽しめる人こそ、女性が安心できる理想の相手であることが多いのです。